« 幼稚園児 | トップページ | 美術館のみつまた »

2007年4月22日 (日)

松本市美術館

003_3 005_4 松本市の美術館ができて5年たちました。昨日は5周年を記念してこの日だけ入場無料でした。

松本市出身で世界的に活躍されている草間弥生の常設展をまず覘き(ときどき作品をかえている)次に

ー美術館を夢見た作家たちー「松本平の近代美術」を見ました。012_3 010_3

美術館の中庭ではお茶席が用意されていました。夜の8時までコンサートがあったりといろいろな催しものがあるようです。017_1 018_1

そのあと友達と合流

ル・○ランでランチコーヒー

付きで1000円 黒いのはイカ墨の和え物 これは美味しかった。おはぐろみたいに黒くなったけれど。お互いに自分の顔は見えないので二人で笑いあいました。

ランチを終えて今度は映画。自主上映でモンゴルのドキュメンタリー「プージュア」冒険家で医師の関野吉晴さんの記録。内容の説明はうまくできないので苦手。東京では映画館で上映されたようですが 松本ではNPO法人が主催してMウイングでの上映会でした。

久々に心にしみるいい映画でした

一番上の写真は美術館入り口左手にある草間弥生の作品です。(私は草間フアン)

|

« 幼稚園児 | トップページ | 美術館のみつまた »

コメント

草間弥生さん、すごい賞を取ったかたですよね。
実はうちの息子ショウヘイが美術をやってるので
お名前を何度も聞いています。
現代美術の第一人者だと。

ショウヘイのブログにも登場していますよ。
http://blog.kansai.com/photomagenta/107

投稿: さざなみやっこ | 2007年4月23日 (月) 07時01分

さざなみやっこさん コメントありがとうございました。

ここに返事をかくところを間違えて 今日23日に書きました。
ご面倒でも覘いてくださると嬉しいです。

投稿: dream | 2007年4月23日 (月) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幼稚園児 | トップページ | 美術館のみつまた »