« 恵方巻き | トップページ | 美術館 »

2009年2月 5日 (木)

読書

メガネをよく磨いてもはっきりと見えない時がある。反対に今日はどうしたんだろうよく見えるなあと思う時もある。目の使いすぎだと思うけれど薬を忘れないでさすことにしょう・・・。

本を読む時はそれ専用のメガネを使っていて疲れることはなく快適に読めるのはありがたいこと。図書館から借りてきた本、読み終わったので返しに行こう。

面白い本だったので今日のおまけでgooのほうに載せますね。本は薦められても好みがあり自分で選んで読むのが一番。

図書館で今日の返本の棚から、みんなどんな本を読んでいるのだろうとその中から借りてくると面白い本を見つけることがある。本を買わなくなって久しいが、つい先日「読めそうで読めない間違いやすい漢字」が本屋さんで、一番 目につきやすい場所にあり面白そうなので買ってきた。

頭の体操にはいいかも・・・これも一緒に今日のおまけにしましょうか。(笑)

         http://blog.goo.ne.jp/dream_019

       

|

« 恵方巻き | トップページ | 美術館 »

コメント

知らない本て無数に有りますね!
今、月~金曜日の朝、テレビで『私の一冊』見ているのですが、
半分以上は今まで聞いたこともない本ですが、その人にとっては非常に印象に残った本なのでしょう。
日野原重明さんの本は有名ですが、まだ読んだことはございませんので、一度読んで見たい本の一つです!

投稿: osamu | 2009年2月 5日 (木) 19時47分

osamuさん
日野原重明さんは面白かったですね。
読み易く一気にひきこまれました。

半藤未利子さんのお母さんは漱石の
長女筆子さんです。これも面白かった。
もう難しい本はパスですがそれでも本は
すきですね。

「・・・間違いやすい漢字」これも面白い!

投稿: dream | 2009年2月 5日 (木) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 恵方巻き | トップページ | 美術館 »