« 読書 | トップページ | また雪 »

2010年2月11日 (木)

過敏性腸症候群その後

長年、悩みであったお腹が痛くなる事件(?)私にとってはいつも大事な時にここでお腹が痛くなったらどうしようというのがそして実際に痛くなったり、思い当たる項目があって過敏性腸症候群ということがわかり思い切っていつものかかりつけの個人病院に行ってきました。

先生は私の話をよく聞いてくださりそれようの薬を処方、これもまたいつもの薬局で薬をもらって今度はだいじょうぶと自分に暗示をかけて100%楽しい旅ができるかも。まずは一泊で試してみたいものですが今のところ予定はありません。

先生はとてもそんな風には見えなかったようですが何十年もこれに悩まされていました。ツアーでの旅、コンサート、何も食べなければ大丈夫ですが何食も抜くというわけにはいかず常に頭の中はトイレ、トイレ。神経性も多分にあるのかもと思いますがある日の新聞がきっかけでこの病名を知ることとなりました。まだ薬は使っていませんがこの病名に思い当たるかたは悩んでいないで病院に行かれることをおすすめします。

実際に使ってみてから書くといいのですが検索でこのブログを見てくださっているかたもいらっしゃるので今日はこのこのことを書いてみました。

        http://blog.goo.ne.jp/dream_019

|

« 読書 | トップページ | また雪 »

コメント

初めて聞く病名です。
食べなければなんとも無いのでね
そうは言っても何食も抜く訳にはいきませんから、旅行等には厄介ですね。
薬が効いて楽になると良いのですがね。

投稿: べんちゃん | 2010年2月11日 (木) 18時46分

べんちゃん
>初めて聞く病名・・・私も初めてその病名を
知りました。ネットで調べて更に確信が深まって
いつもの先生のところへ。
この薬が手元にあるだけでもう大丈夫な気が
します。安心して旅を楽しみたいものです。

投稿: dream | 2010年2月11日 (木) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 読書 | トップページ | また雪 »