« たんぼの白鳥 | トップページ | 千歳橋 »

2010年3月15日 (月)

だらだらな日

昨日はブログを書く気にもなれないほど嫌な夢を見て何をするという気も起こらず、だらだらな日を過しました。何故にあんな夢を見たのだろう、孫が池に落ちて死ぬなんて・・・。夢は辻褄が合わない。その池がどこの池なのか小さな池で深さが50センチ位で濁っていて底は見えない。あ~いやだいやだとふさぎこんだ一日。

空は青空、洗濯物はしたけれど大きなものも洗って外に干し、気持がさっぱりするかと思ってもさっぱりしない。出かける気にもならず家にこもって読書三昧。

いま、窪島誠一郎の本を次から次と読んでいます。無言館やデッサン館についていろいろな思いを知ることが出来ます。

さあ、今日は平常運転で行きましょう。gooのほうは花時計公園を載せました。よろしかったらどうぞ・・・。

          http://blog.goo.ne.jp/dream_019

|

« たんぼの白鳥 | トップページ | 千歳橋 »

コメント

私も、身内の不幸の夢を見て、オイオイ声を出してないた事が何度かありまた。
子供の頃に『バクに食べてもらうんだよ』って親に教えられたl事を思い出し、心の中で食べてもらっています。

そして、逆にそういう時は、きっといい事がある前触れだ!!と解釈しています。
きっと、いい事ありますよ。

投稿: ぽぷら | 2010年3月15日 (月) 22時06分

ぽぷらさん
ありがとうございます。そうですよね。
いいことの前触れですよね!
夢を見る前日、お嫁さんから私達老夫婦を
気付かう手紙と孫達の写真をたくさん送られて
きたので、すぐお礼のメールを入れ孫の
たどたどしい手紙も入っていたのでいつものように
孫にはいわさきちひろの絵葉書で返事を出した
翌日の夢でした・・・。嬉しくて嬉しくて寝た夢が
悪夢。またきっといいことがある知らせかもね!

投稿: dream | 2010年3月15日 (月) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たんぼの白鳥 | トップページ | 千歳橋 »