« 白馬岩岳のゆり園 | トップページ | 豊科近代美術館 »

2012年7月30日 (月)

カメラ

とうとう今まで使っていたカメラが駄目になった。黒い点が完全に居座ってしまいかなり濃く出て使い物にならない。前にキタムラのお兄さんが何とかしてくれたけれどこの時点で時間の問題と思っていた。先日持って行ったらやはり修理に出しても保証の対象にはならないのでかなりな金額らしい。修理してまでよりも少しプラスして買った方がいいか・・・?パンフレットを貰って来ていろいろ検討。買うなら同機種だけれど今まで使っていたものは既に製造されていなくてそれよりも少し進化したというのを買うことに。今まで使っていて使い良かったのはルミックスの12倍で今度は20倍のルミックス。今までのより30g軽い206g。毎日持ち歩くにはどうしても少しでも軽くを希望。

白馬岩岳の写真はルミックスDMC-FX01 (5倍)で写しています。12倍のTZ7で遊んでいるとこの5倍のFX01ではどうしても満足できずに新しいのを買いました。この5倍のほうも今度の同じような状況で修理に出したものですがこの時は保証書もあり無料でした。今度は保証書があっても保証の内容が変わったのかお金がかかるようです。これが一眼の高いカメラだと迷わずクリーニングに出すと思いますが私の持ち物は軽くて小さいが一番。まだ下書きに入っているのを載せますが近いうちに新しいカメラでの遊びを載せたいと思っていますが。岩岳のゆり園は・・3まで続きます。今日も暑いです。もう既に扇風機を回していても室温30℃家にいても熱中症になるようです。気を付けてこの夏を元気で乗り切りたいものです。みなさまもくれぐれも御身大切に・・・。

     http://blog.goo.ne.jp/dream_019

|

« 白馬岩岳のゆり園 | トップページ | 豊科近代美術館 »

コメント

私が常の散歩中に携帯しているカメラはDMC-FX37(2008年12月購入)で一年前からゴミが気になっておりました。
買い替えも検討しているのですが、ズームするとゴミが消えたり、撮影切換スイッチを本日はSCNにすると気にならなくなったりです。
カメラってなかなか奥が深いようですね。

投稿: osamu | 2012年8月 3日 (金) 11時36分

osamuさん
今回駄目になったカメラは(2009年12月購入)でした。
osamuさんと全く同じような現象が出て修理代に少しプラスすると新品が買えるので使い捨てなのかなと諦めも早いです。
毎日バッグに携帯と同じ感覚で持ち歩くにはコンパクトで軽いのが一番です。
その前のDMC-FX01は(2006年 10月購入)これは保証の
対象で無料でしたので今も使えますが光学5倍は物足りなくて・・・
こうしてみると私の場合3年のサイクルかと思います。
>カメラって・・・私もそう思います。

投稿: dream | 2012年8月 3日 (金) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 白馬岩岳のゆり園 | トップページ | 豊科近代美術館 »